胸骨が無い息子の母ちゃんブログ

2017年に生まれた息子には、生まれつき胸骨がありません。『胸骨裂』『PHACE症候群』という病気です。病気のこと、育児、その他ブログについて書いてます。

知らないから怖いだけ。

昨日、薬局に行ったとき薬剤師さんが、頬に血管腫がある息子を見て「顔の赤いの湿疹~?」って聞かれた。

私は何も考えず「血管腫なんです~」と答えた。

薬剤師さんは「あ~そうなんだね~!」と血管腫を理解してくれた。

医療関係者だと何も考えずに答えられる。

 

医療関係者だと「血管腫という病気を知っている人」だと思って話ができる。 

病気を知ってる人、知識がある人、だと思うと、こちらも自然に振る舞えるってことだと思う。

 

息子のことをブログに書いてから早2ヶ月。

息子が産まれてからずっと、自分1人じゃどーしても消化しきれないモヤモヤがあった。

話を聞いてくれる人はいっぱい居る。みんな親身になって話を聞いてくれる。

でも、すごーく申し訳ないんだけど、聞いてもらってもどこかスッキリしないことが多かった。

 

だから、頭の中を整理するためにも、文字にすることにしたら、思った以上にスッキリした。

 

でも、改めて息子のことを書いた文を見ると、こんなこと書いて表に出していいのか・・・と下書き保存を何回もした。なかなか「公開する」ボタン押せなかった。

 

いくらネットを検索しても、同じ病気の人が書いてるブログなんか無いし、まして病気の事すら、ろくに情報は得られない。

 

やっぱり私が発信するしかない。 

 

そう思いながらも、 う~ん・・・。この繰り返し。

 

嫌だったら消せばいいかー!と公開してみると、自分が思った以上に反響もらえた。
子供がいない人、いる人、病気を持つ子供が居るママ。

 

特に「病院に行くと変に落ち着く」っていう私の書いたことに対して、共感してもらえたのは嬉しかった。自分が変なわけじゃないんだなって思った。

 

記事を公開してから、PVが一気に2000越えた。

この数の人たちに息子の病気を知ってもらえたのかと思うと、少しでも息子が生きやすくなったような気がした。

同時に、息子を見せしめのようにしている気もした。正直、少し気が引ける部分は今もある。

でも、少しでも知ってもらえたなら、息子は少しは生きやすくなったんじゃないかと思う。

 

知らないから怖いだけ。知らないから知ったときに驚く。

だから知ってもらえたら何かが変わるかもしれない。

少しだけ生きやすくなるかもしれない。

そんなことを考えながら、一番の偏見を持ってるのは自分だなって思ってる。

 

私の周りには、実母をはじめ、友人、ママ友、看護師さんをしている人が多い。

看護師をしている人と話すと、どこか自然に話せて、きっと、偏見をもたれてないって思えるからなのかなぁ。(ほんと、自分どんだけ偏見の塊)

 

看護師さんと話すと、専門的な知識を踏まえての質問を受けることも多くて、それは私が親だから病気の事をきちんと理解しているだろうという理解の元だと思った。

 

「漏斗胸(胸骨がへっこんで出来ている病気。息子は見た目が同じ。)とかは、ぜんそくとか呼吸器弱いことあるけど、そんなかんじなのかな~?」

「胸骨は、何番目から裂けてるの?無いの?」

「臓器露出は?」

 

少し込み入った質問を受けると、曖昧にしか答えられないことが多かった。(質問してくれるのは嬉しかった。)

あぁ・・・私は親なのに息子の事なにも知らないんだな・・・ってヘコんだ。

 

病院行って、診察室で先生の前に座ると、いつも良い人ぶっちゃってヘラヘラしちゃう。聞きたいことあっても、いざ先生を前にすると忘れたり話の流れに呑まれて聞けないことも。そんなこと繰り返してるから、私は息子の事知らないんだ。

 

 

 

 

 

 

って、だんだんダークサイドへ落ちていくような雰囲気になってきた。ダメだダメ!

 

 

 

 

この間の日曜日、旦那とゆっくり話ができた。

次回のGW明けの受診では、きちんと先生と話そう、と意見が一致。

次の受診では手術方法や日程を詳しく説明できると思います、という言葉を前回もらってる。だから、きちんと説明受けて、聞きたいことは事前にノートに書いていこう、と決めた。

 

胸骨裂という病気は知っている。珍しい病気ってのも知ってる。

じゃー、骨はどうなっているのか。

骨化ってどんな状態?今後どうなるの?

実際に何番目の胸骨からどうなっているのか。

手術ではどの位、どこを切るの?

傷跡はどの位残る?

もう少し知ることができたら、病気や手術への不安が減るかもしれない。

 

知らないから怖いだけ。

知る努力からはじめよう。

 

 

アイキャッチをペイントで作る方法を適当に書いてみる

f:id:manmaru441:20180423140437p:plain

 

最近、アイキャッチ画像づくりが地味に楽しい。 

私は手軽につかえるペイントで作っています。ペイントさいこー!

 

ペイントでやってるんですか!?とコメントを頂いたので、

私がペイントでアイキャッチ画像を作る方法を書きたいと思います。

 

1.素材探し

まず、素材を探します。

いつもお世話になっているフリー素材屋さんがこちら。

www.pakutaso.com

フリー、かつ登録必要無しの有名どころではないでしょうか。

 

www.illust-box.jp

イラストボックスは会員登録が必要ですが、素材数ハンパないので登録しました。ちなみにこの記事のアイキャッチもこちらでゲット。

 

いい素材が見つかったら、早速ダウンロードしまーす!

 

 2.ペイント開いて、素材のリサイズ!

ダウンロードしたら、ペイントを起動します。そして、素材を開きます。

 

f:id:manmaru441:20180422075053p:plain

 カラフルなクレヨンが可愛い。原色の鮮やかな色、大好き。

 

素材のサイズが大きい場合は、リサイズ。

f:id:manmaru441:20180423131216p:plain

「サイズ変更」を開きます。

 

そして、下記画面のココの部分。

f:id:manmaru441:20180423132058p:plain

今の大きさを100とした時、だいたいこの位かなって大きさを設定します。(適当)

 

f:id:manmaru441:20180423131309p:plain

半分より少し大きめがいいなと思ったので60%にしました。

 

f:id:manmaru441:20180423132244p:plain

いい感じになりました。

 

 

3.文字を入れる

 

サイズを決めたら、文字入れです。 

f:id:manmaru441:20180423132659p:plain

ココを押して、文字入れるボックスを出します。

f:id:manmaru441:20180423132433p:plain

 

そして、文字を入力します。

f:id:manmaru441:20180423134327p:plain

 

入力したら、バランスを見ながら大きさ文字並びがこれでいいか悩んで下さい。

ちなみに私は、文字の大きさを単語ごとや1字だけどとかサイズを変えたりします。 

 

その際は、変えたい文字を範囲指定し、 

f:id:manmaru441:20180423134454p:plain

 

文字の大きさを変更するだけです。

f:id:manmaru441:20180423134821p:plain

 

キーワードとなる文字を大きくするとパッと見で分かりやすいかなと思って意識しています。

 

今回は「アイキャッチ画像」と「ペイントで」を少し大きめに。

「を」と「作る方法」を少し小さめにしました。

f:id:manmaru441:20180423134932p:plain

 

そうして完成したのがコチラ。

f:id:manmaru441:20180423135040p:plain

 

うん!かわいいですね。(自画自賛

 

と、私はこんな感じで作ってます。よかったら参考にしてください。

 

今までペイントで作ったアイキャッチの中でお気に入りは、この2つです。 

www.manmaru441.com

www.manmaru441.com

 

また、この記事のアイキャッチはペイントではなく、ⅰphoneに入れてるお絵かきアプリで手書きしましたw

www.manmaru441.com

 

手書きは好きなんですが、なんせ美術2。

なかなか絵を上手く書くことはできません。

 

やっぱりペイントがいいです。

 

以上、私のアイキャッチ事情でした。

 

ノートに箇条書きで頭スッキリ!こじらせ女の頭の整理術!

 

f:id:manmaru441:20180418151342j:plain

 

どうも、こじらせ女です。(いきなり何

先日、初心者ブロガーサロンに入会したのですが、しょっぱなっから勢い満載で行ったら若干浮いてる雰囲気を感じてます(爆)こじらせとる~~~~!

(サロンの皆さんごめんなさい。こんな奴ですが仲良くしてください。)

 

最近は、書きたい話題があるのにまとまらない!!ことに悩んでいます。

今、私の下書きBOXは、

 

f:id:manmaru441:20180418142954p:plain

 

こんな感じで数件溜まっております。

 特に石田ゆり子さんの記事は近日中にまとめたいのウズウズ・・・

そして、ブログの他に、在宅ライター業を再開!!

いま流行のイチゴのフラペチーノとか飲みたいし、化粧品や服欲しいし、自分の欲求を満たすべく、小遣い稼ぎに勤しんでおります。(お仕事大募集)

 

今日はそんなライター業の中でも、テストライティング(テーマ:義母)の記事を書いてました。ちなみにお金にならないお試し記事。1200文字ムダかよ。と思いつつ、今の私には書くしかない。実績GETだ

 

 

が、

  

まーー見事に、まとまらない!!

 

 

あああああああああ。唸るばかり。

 

 

 

 

 

これはもう・・・アレをやるしかないな・・・

 

 

 

まとまらないときに行う魔法の儀式。

 

 

 

紙とペンを用意し・・・い ざ ! !

 

 

f:id:manmaru441:20180418144123j:plain

 

 

箇条書き!!!

 

思いつくこと、とにかく箇条書き。連想するものも箇条書き。とりあえずの箇条書き。 これ、けっこうスッキリする!!!

 

書き始めたいけど、なかなかまとまらない・・・なんて時や、やることが多くてわけわからない!!なんて時は、ぜひ思いつくまま箇条書きをしてみてください。思った以上にスッキリします。

 

この雑な箇条書きのおかげで、本日無事にテストライティング記事の執筆完了!

そしてこのブログ記事も投稿完了!あーーすっきり!

 

 

【祝当選】ブログ企画に応募したら良い事しかなかった件について!

f:id:manmaru441:20180412215154j:plain

 

 

今月に入ってからブログ紹介の企画に当選しまくってる!!

 

 

 

確実に波が来てる・・・!!

 

2名のママブロガーさんに紹介して頂いた記事がこちら。

合わせて私のお気に入り記事も載せてみる。

 

▼ままゴンさん@mamagonchibigon 

chibikaijyu-mama.xyz

 

この記事で紹介されてる9名のママ達、みんな悩みが違う!

むしろ、子育てしてて同じ悩みを持つママ同士って居ないんじゃないかなって思う位。

 

ままゴンさんのアイキャッチ画像、いつもカラフルでとっても好き!

私もしっかり作らなきゃな・・・!そのうちパクる。

いつも記事書いて速攻投稿したくて我慢できずにアイキャッチ画像てきとーなる。反省。

 

◆ままゴンさんのおすすめ記事◆

chibikaijyu-mama.xyz

chibikaijyu-mama.xyz

chibikaijyu-mama.xyz

 

入院生活からブログの書き方まで幅広く、知りたいことドンピシャw 

 

▼てすら@主婦ブロガーさん@teslasakurako

t.co

 

なんと1記事丸ごと、私のブログを紹介していただいた・・!ありがたい限り。

さらに、背景の黄色で目がチカチカするとのご意見ももらえた!

こうゆう指摘や意見って貰える機会なかなか無いし、言いづらいことだと思うから嬉しい!

早速、試しに白に変えてみた。シンプルイズベスト!

背景白にしたら、目には優しくなった!w

でも、黄色よりはインパクトは無くなった!

インパクト欲しいから、タイトル画像をいじくってみようと思う。 

 

◆てすらさんのおすすめ記事◆

tmamagoto.com

tmamagoto.com

tmamagoto.com

 

てすらさんの記事は、とっても読みやすい。

サクッと読める感じ、私も取り入れたい!のでパクります。

 

▼ブログ紹介企画に参加して良かったこと

・ブログの周知ができた!

・自分がどう見られているかを知ることができる!→試行錯誤開始!

・同じ企画で紹介されているブログは当然見るし、新しいブロガーさんを知ることができた。

 

まだまだはじめたばかりのブログだけど、とりあえず応募して参加してみてよかった。

とりあえずって大事。

初心者丸出しが参加しても、快く記事にしてくれたお二方には感謝!!

 

そして、

 

私も誰かを紹介してみたくなった!!

 

紹介なら、気軽に出来そう。

 

ままゴンさん、てすらさん、楽しい企画ありがとうございました!

そして色々パクらせてもらいます。

 

 

育児相談に行ってきた!まとめ【生後7ヶ月編】

育児相談行ってきた!

今日は天気も良くて、たくさんのママとベビーたちがいたー!

プレママ教室で知り合ったママ友と行ったけど、お腹が大きい頃に知り合って今では育児相談に行ってるなんて不思議~!1年って早いー!

 

てことで、聞いてきたこと、感じたことを箇条書き。

 

【栄養士さん・保健師さんのアドバイス】

・もぐもぐ期にしても、すぐにモグモグして食べるわけじゃない。ママがモグモグしている所を見せて覚えさせて!

・歯磨きは、歯が上下あわせて4本生えてからでOK!

・うんちが出づらい場合は、離乳食に水溶性の野菜(大根など)を増やしてみて。水分量を増やすのもOK。または生後7ヶ月だとプレーンヨーグルトをあげてみるのもOK。

・1歳までは肥満は気にしなくていい。

・離乳食後のミルクは、あまり飲まなくても大丈夫。その分離乳食でお腹いっぱいっていうこと。

・離乳食の量目安。たんぱく質は赤ちゃんの手のひら程度。野菜は食べるだけあげてOK。1回食、2回食など回数さえ守っていれば消化に影響は無い。

・たんぱく質多めより、野菜多めにする。(私が、息子のデブを気にしてたんぱく質多め意識していることへのアドバイス)


【感じたこと】

・託児所つきの職場っていいなぁ。

・育休中の方も保育所難民。→無職の私って一体。

・同じような月齢のママやベビーたちが近所にこんなにいるのかと驚き。

・ママは悩み解決もちろん、友達を作りたかったり、話をしたかったりして来ているんだなぁと思った。みんなおなじだー!

・帰り際「じゃぁまたどこかで~」と去っていくのがどこか寂しげ。

・近所にお茶飲み友達いたら楽しそう。

 

最近の悩みは、うんちする時に声だしてイキんで、その割にあんまり出てないことが気になってた。大根・キャベツは毎日食べさせてるんだけどなー。栄養士さんのアドバイスを受け、早速ヨーグルト買ってきたー!

 

f:id:manmaru441:20180411163143j:plain

 

おやつ食べながら帰宅ーー!(行儀

 

職場にお土産買う予定の人へ送る「職場へのお土産の選び方」

 

f:id:manmaru441:20180409064930p:plain


※この記事はnoteの「職場における差し入れの極意」をリライトしたものです。

 

 

GW目前ですね!!

 

ウキウキするー!

私のGWは、毎年高校の友人達とBBQをしたり、公園行って遊ぶことが恒例。

今年はどんなことして遊ぼうかな!わくわく!

 

▼配るのが大変だったベスト3

私は以前働いていた職場で、お土産を配る係をしていました。

頂いたお土産や差し入れをみんなに均等に配る係です。

 

頂くお土産の中には貰ったのは嬉しいけど、均等に配るのが大変でまぢっすか・・・と泣きたくなったお土産もありました。

 

今回はその中でも均等に配るのが特に大変だった食べ物ベスト3を紹介したいと思います。

 

 GW、職場にお土産を買う予定がある方、参考にしてみてください。

まずは第3位から~

 

 

第3位  個別包装されていない漬物

 

よくお土産売り場の奥のほうに売ってますよね。

一袋にドサッと入ってる漬物とか佃煮。そう、あれです。

職場のみんなで分けるには、少し大変です。お皿とか出さないといけない。

どなたかのご自宅に持っていくのに向いてるお土産です。

 

職場へのお土産を選ぶ際に重要なのが個別包装です。

配りやすく、食べやすい。休憩室に箱でドンと置いても、手に取りやすいですよね。

もし、いつまでも余っていたとしても、分けて持ち帰りやすい。

個別包装はお土産にとって必須といっても過言ではありません。

 

 

第2位  ロールケーキ

 

ケーキを頂く事もしばしばあります。

美味しいし、とっても嬉しい差し入れですよね!

ランチでケーキなんぞ食べれたら、もー午後幸せ!!絶対眠くなる!

 


でも、でーも!

 


カットされていないケーキはとてもめんどくさかったです。

誰かが、職場の人数にあわせて均等に切らないといけません。

さらには包丁の切れ味が悪いと切り口がボサボサ。(綺麗に切れたものから上司へ配るのは鉄の掟。) 

 

ケーキを買うならば、ショートケーキなど1切れずつ分けられるケーキを買って持って行ってください。(まさかとは思いますが、ホールケーキなんかやめてください。)

 

 

 

 

そして栄光の~~~第1位! 

 

 

 

 

 

第1位  フルーツ

 

ダントツ1位がフルーツです。意外ですよね。

お土産としてフルーツ貰うのはとても嬉しかったんです。


でも、貰う側・配る側から考えるとフルーツはめんどくさいものが多い。

めんどくさいポイント
・洗わないといけない

・皮を剥いてカットしないと食べられない

 

これらがあてはまるフルーツはとても厄介でした。

特にめんどくさかったフルーツは、梨・りんご・すいか。

皮剥いて、切って、皿に持って、配ってって・・・

 

もーーめんどくさすぎる!!


もし、お土産にフルーツを持っていくとしたら、ミカンがおすすめです。

洗わない切らない、自分で皮を剥いて食べるタイプのフルーツ最高!

イチゴ・トマト・さくらんぼで手を打ってはいかがでしょうか。

   

▼職場へのお土産を選ぶポイント

もしかしたら、中には旅行先や出先で、職場にお土産を買わなきゃ・・・って少し気落ちする人もいるかもしれません。上司や部下、みんなが食べれるものを選ぶのって大変ですよね。(その時は上司が好きなものを優先に買ってください)

 

では、職場へのお土産を選ぶポイントをご説明します。 

▼お土産を選ぶポイント

・個別包装になっている。
・職場の人数でぴったり分けられる数が入っている。
・日持ちする。

 

お土産を用意する際、ドーーン!と大量に持って行けばいい!と思っている方(うちの旦那とか)がいるようですがやめてください。

数が多いと配る側ももちろん、物によっては食べる側も大変です。

職場の人数できっちり分けられる数を計算して用意してください。

また、賞味期限は長いものが喜ばれる事が多いです。

特に大型連休明けなどはお土産も集中します。

そうゆう場面は特に、賞味期限が短いと頂いた側も配る側も焦ります。

落ち着いて味わうためにも、賞味期限が長いものを買っていくことがおすすめします。

 

▼お土産の配り方5か条


入社したばかりの頃は、配り方や配る順番(特に中堅社員などが難しい)がよく分からず悩んだ時期があります。

  

だから、ググりました。笑

 

それほど、私とってはお土産の分配作業が一大事だったのです。
ググってみると、私と同じ悩みを持つ方が少なくない!ことがわかりました。

しかし、正しい配り方を見つけることは出来ませんでした。

結局、先輩のやることを盗み見しながら場数を踏むしか方法は無かったのです。
もう、それからは凝視です。給湯室でいく先輩の金魚のフン。
先輩が、新人の私に手を貸してくれるうちに盗人全開、血眼で凝視しました。
それはもうギラギラ。本来の仕事よりも熱意多め。

 

お菓子を頂いたら、何より先に数を確認…
果物を頂いたら人数分に切る…
多ければ(叉は大きいものは)、上司に多く配る…
少なければ、自分のを削る…

 

そんなことを学びながら、いつしかお土産を配るのは私の仕事になったのです。

でも、そんな日々を繰り返すうち、だんだん考えるのもめんどくさくなってきました。

そしていつしか、えーーい!と思いっきりドヤ顔で配れるようになりました。
人間って不思議ですね、慣れと適当は紙一重。

とある日、お菓子を大量に貰ったので、1人3ついけるかなーと漠然と思いながら配りはじめました。
途中から1人3つは無理っぽいな・・・と感じ始め、1人2つにしました。
配り終わって箱を見ると5つ余ってました。
なので、一番偉い人の席にこっそり4つ置きました。
残った1つは自分のポケットに忍ばせました。(美味しそうなお菓子だったんだもん…)

 

もし、お菓子を配る作業で困っていてネットで検索して、この文を見つけた方!ラッキーですよ!私が作り上げたお土産の上手な配り方5か条を書きます…! 

▼お土産の上手な配り方5か条 ※言葉の雰囲気でお察し下さい。
1,何より先にお土産の数を確認。均等に分けられる個数を計算。
2,あと少しで均等なのに・・・→自分を削る。
3,変に余る→一番偉い方にドサッ。
4,微妙に余る→自分のポケットへ。
5,自分を信じて、配りに行こう!


です!

無事に配ることが出来たら、即美味しいお菓子を頬張りましょう。
4があった時には幸せ。明日の分もまだ机に入ってる。

 

 

あー美味しいおやつって幸せ!!

入社して2週間で「君、フツーじゃないよ」と真顔で言われた話。

 

f:id:manmaru441:20180404130443j:plain

 

 

「君、普通じゃないよ。」

 

そう言われた言葉が今でも忘れられない。 

 

普通ってなんだろう・・・

 

数年前、そんなことを考える出来事があった。

 

 

 

▼24歳の秋

転職を経て、歯科医院での就職が決まった。

 

それまでやっていたバイトでは生活がままならなくなり、急いで決めた就職先。

面接ではマークシートを書かされ、この点数によって合否が決まりますと言われた。

多少の違和感を感じたけど、その時仕事に困っていた私は、仕事が決まったことが何より嬉しくて、違和感なんか気のせいだと思った。

 

新しく就職が決まった歯科医院には、歯科助手と衛生士が合わせて4名、医師3名のスタッフがいた。スタッフは皆、同年代。院長先生だけ一回り年上な感じ。

 

以前にも歯科医院で歯科助手として4年ほど働いていたので、専門知識や仕事内容はだいたい分かっているつもりだった。

 

しかしながら、歯科医院によって使う器具や薬、治療の流れが違う。

まずは、仕事や治療の流れを覚えることからはじめようと意気込んだ。

 

最初は診療室で医師の治療の助手をすることから始めた。

いざ、始めてみると、初めて見る薬や治療の流れに戸惑うことが沢山あった。

慣れない仕事に、器具を落としてしまうことも。

医療器具は1つ1つが高価。院長の目が光る・・・(ような気がした)

申し訳なさと早くちゃんとしなければ!という気持ちで焦りが募るばかり。

出来ることと言えば、受付のスタッフが持ってきてくれたカルテ見て、患者さんを治療室に誘導するくらい・・・

しかし、周りの女性スタッフは「大丈夫だよー焦らなくて!」と毎日励ましてくれた。

ほんとに出来損ないで申し訳なさすぎる毎日。 

 

仕事を始めて1週間。

今週は受付業務を覚えるように院長から指示があった。

過去に受付業務には携わったことがない。まるっきり初めて。

初日は受付スタッフが一緒に居てくれて、教えてくれた。

患者さんの受付、保険証の確認、カルテ作り、お会計、次回の予約をとる。

ひとつひとつ、ゆっくり丁寧に教えてくれた。そのつど、メモを取る私。

翌日からは1人で受付を任された。

診察券を受け取り、カルテを出して・・・

治療終わった患者さんの会計をして・・・

 

 

▼トラブル発生。違和感は気のせいではない。

そんな時、トラブルが起きた。

私が診察券を受け取って受付したにもかかわらず、カルテを出すのを忘れてしまった。

カルテが出てなければ、スタッフが患者さんを治療室に誘導することができない。

 

治療室の中にあるパソコンで、受付をした方の来院者一覧は見ることができる。

その中で一向に治療室に呼ばれない患者さんを医師が見つけたのだ。

院長が走ってきて、「この人!!カルテきてないよ!!!」と注意を受けた。

またやっちゃった。

 

その日の診療後、院長室に呼ばれた。

今日の失敗の反省文を書いてきてくださいと、原稿用紙と始末書を渡された。

始末書はここに名前と印鑑押してきてください。と。

正直、今まで反省文や始末書を書かされたことが無かったので、驚きとまた違和感を感じた。

 

その後も何か失敗があるたびに始末書、反省文。

受付業務も失敗ばかり。

院長には「○○さん(今いる受付スタッフ)は最初なんにも分からないでここまで1人で覚えたんだからね!!」と、しょっちゅう言われた。『だから何?』って感じ・・・。

 

 

 

 ▼「君、普通じゃないよ」

就職して2週間。

また、朝一で院長室に呼ばれた。

院長の向かえの椅子に座ると、開口一番。

 

『君、普通じゃないよ。』

 

は?

その瞬間、頭まっ白になった。

普通じゃない・・・?

院長は話を始めたけど、どこか遠くで話しているように声が小さく聞こえた。

そして涙が止まらなくなった。

仕事が出来損ないなのは申し訳ない・・・

でも、そこまで言う???

あー、もう無理だ。とそう思った。

 

その時の院長が言ったことで他に覚えているのは、

「で、いつまでにする?」(いつ辞めるの?って意味)

他は頭フリーズしすぎて、よく覚えていない。

ただ、これ以上続けるのは無理だと思ったので、「今日辞めます。」と言った。

院長は「そうですか・・・わかりました・・・」とだけ言った。

 

そのまま、朝礼を行うために待っていたスタッフの元へ行った。泣いている私。

院長が「本当に残念ですが、今日で退職となりました。」と私のことを話した。

続けて、「短い間でしたが、本当にお世話になりました。次の場所でも頑張ってください。」と。

 

私はそのまま歯科医院を後にした。

駅までの道も泣きながら歩き、地下鉄も泣きながら乗った。(今思えばヤバイ人。)

その足でハローワークに行ったけど、まだ開所時間前。

仕方ないので玄関で待ってたけど、思い出すだけで涙が止まらなかった。(本当にヤバイ人)

これじゃ仕事探せる状況じゃないと判断し、帰宅した。

 

それから、ひたすらネットで「普通」「意味」と調べた。

しかし、「普通とは、自然体のこと」とでてきたり、逆に自然体を調べると、「普通」って出てきたり。

納得できる「普通」の意味は出てこなかった。

 

それから、無職になったし、少し実家に帰って休むことにした。

久々の自分の部屋。

おもむろに辞書に手を伸ばし、また「普通」の意味を調べた。

すると、

 

 

「第三者が違和感を持たないこと」 

 

と書いてあった。

 

これだ!!!

 

私が探していた答えが見つかった。

 

「普通」は違和感を持たれないこと。

「普通じゃない」は違和感を持たれること。

 

要するに、院長が私に「君、普通じゃないよ。」と言ったのは、

院長自身が私に違和感を持ったからだったんだ!

 

 『普通』と感じることは、人それぞれ違うものだもんね。

 

 

▼普通じゃないって褒め言葉。最近思うこと。 

そもそも、なんで私は「普通じゃない」と言われて、こんなにショックを受けたのだろう?

 

きっと、「自分は普通」という思いが強いんだろうな。

それに「自分は当たり前」こうも思ってる節が強い。

でもこれって大多数の人がそうなんじゃないかな。

 

普通じゃないって言われて、人格否定された気がしていた。

でも、そもそも何が普通で何が普通じゃないと決めるのは、人それぞれ違うもんね。

それに普通じゃないって、逆を言えば、個性的ってことだよね。

 

 

▼この出来事で学んだこと

・「普通」とは第三者が違和感を持たないこと

・でも「普通」と感じるものは人それぞれ違う

 

 

 

 

▼最後に

 

面接で、少しでも違和感を持った会社への就職は辞めたほうがいいと思う!!